09 «  2010 / 10  » 11
 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.
基本的には備忘録です。
スポンサーサイト 
 --/--/-- -- --:--:--  E d i t
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  -- trackback  |  -- comment  
ふくもり@環七 
 2010/10/24 Sun 15:32:29  E d i t
いかん、癖になっとる。2週連続訪問だ。
麺がもう少しもちもちしてると完璧かも、と
麺処くるりを食べた後の私は思った。
スポンサーサイト
ラーメン |  -- trackback  |  -- comment  
麺処くるり@市ヶ谷 
 2010/10/22 Fri 13:26:47  E d i t
市ヶ谷での研修の昼休みに、走って行って並んだ味噌ラーメンの人気店。
45分待ってようやく実食。
麺のもちもちっぷりが半端ない。
少し甘めのスープも相俟って
ちょっとしたスイーツ食べているような感覚になるほど。

やや味が濃いのは学生向けだろう。
並んでいるのはほとんど高校生or大学生。

大盛りで700円というリーズナブルなのも学生向けかな。

再訪したいが
45分待ちはつらいな。
キャパ6人が倍ぐらいになったらぜひ再訪したいが。
ラーメン |  -- trackback  |  -- comment  
TOPPOINT 2010年10月号 
 2010/10/19 Tue 12:51:15  E d i t
 |  -- trackback  |  -- comment  
TOPPOINT 2010年7月号 
 2010/10/12 Tue 09:03:03  E d i t
 |  -- trackback  |  -- comment  
雲丹醤(うにひしお) 
 2010/10/12 Tue 01:55:22  E d i t
うにの醤油。

ソロモン流で青木敦子(あおき・あつこ)さんが紹介していたので
同じものではなさそうだが、スーパーで見つけたのを購入してみた。
値段は高い(390gで2310円)が、値段分の味はしますね。

あ、勿論雲丹の味がします。
http://www.ishikawaya.com/shohin_shoku_hishio.htm
食(品) |  -- trackback  |  -- comment  
ボルダリング 
 2010/10/10 Sun 09:00:23  E d i t
近くの駅大岡山の近く、
住宅街の中にT-Wallというボルダリングジムができたので
久々にやってみた。
背筋使ってないのが丸分かりの筋肉痛になりました。
体幹が鍛えられている感じで気持ちいいから通ってみるか。
運動 |  -- trackback  |  -- comment  
 2010/10/08 Fri 13:24:19  E d i t
ハンバーグが柔らかいので好みでない。
食(店) |  -- trackback  |  -- comment  
赤坂 うまや@赤坂 
 2010/10/06 Wed 12:56:07  E d i t
http://gourmet.livedoor.com/restaurant/14407/
歯医者で1時間休を取って、終わってから速攻。
会社から遠いし、混むし、噂は聞くけど、行けてなかったので。
期待していたが、食べた感想は、それ程でもないかな。
以下、感想箇条書き。
・雰囲気良し。外人受けしそう。
・お水がエビアンなのは、ちと嬉しいが、お茶欲しいな。
・飯、無料の卵はうまい。
・楽屋めし、個々の品のレベルは通常より高いが、これといって感動は無い。
1500円なら、これくらいは、という感じ。
・味噌汁、味が濃い。
B
食(店) |  -- trackback  |  -- comment  
 2010/10/04 Mon 12:50:59  E d i t
http://ramendb.supleks.jp/shop/3999
博多天神とかよりは、辛くて濃くて久留米ラーメンっぽいので
個人的には嬉しい。
500円で替え玉100円だし、近くに行ったら使うかな。

しかし、スープが濃い(と思う)のだけれど
なんか口に残らないのは、どういう方法を使ってるんだろう?
東京ナイズのための工夫か?
ラーメン |  -- trackback  |  -- comment  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。